■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.9 「山の郵便配達」
山の郵便配達

原題 : 那山 那人 那狗 (英題)POSTMEN IN THE MOUNT AINS
制作 : 1999年、中国
監督 : フォ・ジェンチイ
出演 : トン・ルゥジュン、リィウ・イェほか

ストーリー
中国・湖南省西部の山間地帯。徒歩でしか配達できない地域の郵便配達員として長年勤め上げてきた初老の男は、その仕事を息子に託すことにした。息子の初仕事に同行した父は、この配達を自身の最後の仕事と決めていた。父と息子の2泊3日の厳しい旅が始まった。

感想
父と息子の心温まる話。あまり多くを語らない二人が、生まれて初めてと思われる親子二人旅に出かける。旅といっても山間地帯の人々に郵便物を届ける仕事だが。郵便が届くのを楽しみにしている人々の笑顔、父は長年この人たちの笑顔を見るために、この過酷な仕事を続けてきたということを知る。どこか隔たりのあった父と子が、少しずつ心の距離を縮めていく良い映画かと思う。


ちなみに原題「那山 那人 那狗」は、「あの山、あの人、あの犬」という意味らしい。
スポンサーサイト
鑑賞記[ヤ行] | 16:14:51 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

映画「山の郵便配達」
POSTMEN IN THE MOUNTAINS  -3日で120キロを歩く- タイミングが合えば観たいと思ってた映画(9/10movieplus)。1980年代中国南部の山間部を舞台に2泊3日で郵便物を集配する、郵便配達人の父と息子、そして次男坊という名の愛犬のハートウォームな物語。この物語 2005-09-10 Sat 19:34:48 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。