■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.72 「キューティ・ブロンド2 ハッピーMAX」
キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX〈特別編〉

原題 : LEGALLY BLONDE 2 : RED, WHITE & BLONDE
制作 : 2003年、アメリカ
監督 : チャールズ・ハーマン・ワームフェルド
出演 : リース・ウィザースプーン、サリー・フィールドほか

ストーリー
ロー・スクールを卒業し、弁護士となったエル。仕事もプライベートも順調で、恋人との結婚を間近に控えていた。そんなある日、エルは愛犬の家族も自分の結婚式に招待したいと思い、愛犬の素性を調べてみると母親犬が化粧品会社の実験動物になっていたことを知る。怒ったエルは動物実験を中止させようと試みるが、その会社が所属する法律事務所の顧客だったためにエルが解雇されるという事態となってしまう。それでもエルは母親犬を助けたいため、保護法案を成立させようとワシントンへ向かうのだが・・・。

感想
シリーズ第2弾。前作はブロンドという理由で馬鹿にされていたエルが必死で勉強して弁護士になるまでを描いた作品だったが、今作は弁護士になった後の話。愛犬の母親を救うために、実験動物を保護する法案をワシントンで成立させるために奮闘するストーリーとなっている。しかし、あんまりおもしろくない。ストーリーにのめりこめないと言った方がいいのかな。あとエルが浮いている感じがする。前作ではそれを上手く利用したサクセスストーリーでよかったんだけどなあ。
第1弾を見てエルのその後を見たい人はどうぞ。


(シリーズ関連作品)
キューティ・ブロンド
スポンサーサイト


鑑賞記[カ行] | 18:32:04 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
こんちは
サイト見てたら記事が載っていたので、見にきました。また見にきますね~!
2006-03-24 金 19:20:32 | URL | けんじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。