■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「踊る」の世界#16 登場人物を振り返る②
TVシリーズ終了後の最初の特番である「歳末特別警戒スペシャル」の主要登場人物を振り返ります。


<歳末特別警戒スペシャルの主要登場人物>
青島俊作(織田裕二)
階級:巡査部長
1997年3月に発生した拳銃発砲殺人未遂事件を含めた問題で査問委員会にかけられ、湾岸署から杉並北警察署に移動となる。
室井の尽力により年末の慌しい湾岸署へ復帰。しかし、各部署の課長たちは誰も問題児を引き取りたくないため、交通課→警務課→生活安全課→地域課などをたらいまわしにされる。

室井慎次(柳葉敏郎)
階級:警視
警察庁警備局警備課長。青島が湾岸署へ戻れるように手配する。現在、明治神宮の警備の仕事をしている。

恩田すみれ(深津絵里)
階級:巡査部長
警視庁湾岸警察署刑事課盗犯係の刑事。クリスマスも満足に過ごせないほどの多忙。藍原という男性といい仲になるが、刑事であることを隠し、スチュワーデスと嘘をついている。犯人逮捕時に時計が壊れてしまう。

和久平八郎(いかりや長介)
湾岸署指導員。
警察学校の事務をやっていたが、請われて湾岸署の指導員に。与えられた仕事を張り切ってこなす。

柏木雪乃(水野美紀)
階級:巡査
湾岸署で研修中。青島と一緒に仕事ができることを喜んでいる。真下から猛烈にアプローチされている。
今回、事件のショックで話せなくなった娘のケアをすることになる。

真下正義(ユースケ・サンタマリア)
階級:警部
警視庁湾岸警察署刑事課強行犯係・係長。
雪乃にアプローチしているが、軽くあしらわれている。

魚住二郎(佐戸井けん太)
階級:警部補
警視庁湾岸警察署刑事課強行犯係・係長代理。妻はフィンランド人で、愛妻家であるが、その妻に浮気疑惑が浮上している。
寸借詐欺に遭う。

中西修(小林すすむ)
階級:警部補
警視庁湾岸警察署刑事課盗犯係・係長。口癖は「恩田くん、恩田くん」。

袴田健吾(小野武彦)
階級:警部
警視庁湾岸警察署刑事課・課長。青島を他の課長に任せるが、後で自分がひどい目にあうことに・・・。

神田署長(北村総一朗)
警視庁湾岸警察署・署長。忘年会を開こうとするが、ことごとく中止になる。

秋山副署長(斉藤暁)
警視庁湾岸警察署・副署長。真っ当な考えはあるようだが、やはり署長の言うことには従ってしまう。

緒方薫(甲本雅裕)
警視庁湾岸警察署の警官。森下とはライバル。森下が刑事見習いをしていることに納得いかない。

森下孝治(遠山俊也)
警視庁湾岸警察署の警官。青島が復帰するまでは刑事見習いをしていた。緒方とはライバル。

山下圭子(星野友香)
警視庁湾岸警察署交通課勤務の婦警。

渡辺葉子(星川なぎね) NEW
警視庁湾岸警察署の婦警。

吉川妙子(児玉多恵子) NEW
警視庁湾岸警察署の婦警。

島津捜査一課長(浜田晃)
警視庁刑事部捜査一課・課長。ノンキャリのたたき上げ。新城管理官に頭を悩ましている。

新城賢太郎(筧利夫) NEW
警視庁刑事部捜査一課管理官。室井の後任。
所轄の刑事は組織のコマと見なしているほどの冷徹な男。
無駄なことをする青島と室井が気に入らない。
スポンサーサイト


踊る大捜査線 | 20:51:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。