■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.91 「デンジャラス・ビューティー2」
デンジャラス・ビューティー2

原題 : MISS CONGENIALITY 2: ARMED AND FABULOUS
制作 : 2005年、アメリカ
監督 : ジョン・バスキンス
出演 : サンドラ・ブロック、レジーナ・キング、ウィリアム・シャトナー、ヘザー・バーンズほか

ストーリー
かつてミス・アメリカ・コンテストの爆破事件を阻止したFBI捜査官・グレイシー・ハート。それ以来アメリカ中で有名になってしまったグレイシーは、顔が割れているため本来の潜入捜査に支障をきたし、さらに同僚のエリックとの恋もあっけなく終わってしまう。FBIはそんなグレイシーに「FBIの顔」として広報活動するよう命じる。心機一転させようと思ったグレイシーはその任務を引き受け、10ヵ月後にはテレビや自伝の出版で忙しい毎日を送っていた。そんな中、親友の「ミス・アメリカ」ことシェリルが、ラスベガスで誘拐されるという事件が発生する。グレイシーは広報活動の一環としてラスベガスに向かったが、シェリルを一刻も早く救出したい思いから、シカゴから飛ばされ、グレイシーに敵意むき出しの新しい相棒・サムと共に単独捜査を開始するのだが・・・。

感想
サンドラ・ブロック主演のアクション・コメディー映画の第2弾。物語の設定は前作からの続きとなっている。
ミス・アメリカ・コンテストを爆弾魔から救ったグレイシーは、今や人気者。色気もなく、男勝りだったグレイシーは、このミスコンの潜入捜査で美容コンサルタントの指導の下、美しい女性となったのだが、本来のFBIの仕事に戻れたのも束の間、あまりにも有名になりすぎたため、以前のような潜入捜査の仕事ができなくなってしまう。さらに前作でいい感じになっていた同僚のエリックとも別れてしまうのだ。このエリックは今作では残念ながら登場しない。その代わりといっちゃ何だが、シカゴからやってきた女性捜査官・サムが登場する。このサムはグレイシーに敵意むき出し。初対面からいきなり衝突してしまうのだ。こんな二人が前作で親友となったミス・アメリカの誘拐事件を解決すべく奔走するというのがストーリーである。
前作は潜入捜査だったからそれなりに面白い映画だったが、今回は普通の捜査なのでちょっと肩透かしな感じもする。FBIラスベガスのボスや女捜査官は嫌な奴なのだが、彼らに天罰的なことは起こらず、グレイシーが池に突き落とすだけで終わっているというのも爽快感が足りなかったなあ。まあ、前作ほどではないが、それなりには楽しめたとは思う。


(シリーズ関連作品)
デンジャラス・ビューティー
スポンサーサイト


鑑賞記[タ行] | 16:44:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。