■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.136 「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」
ハムナプトラ 失われた砂漠の都

原題 : THE MUMMY
制作 : 1999年、アメリカ
監督 : スティーブン・ソマーズ
出演 : ブレンダン・フレイザー、レイチェル・ワイズ、アーノルド・ヴォスルー、ジョン・ハナーほか

ストーリー
紀元前1290年。王の愛人アナクスナムンと禁断の恋に落ちていた高僧イムホテップは、その関係を王に知られアナクスナムンと共に王を暗殺する。アナクスナムンは自分の復活をイムホテップに託し自殺し、イムホテップは彼女を蘇らせる儀式を行うのだが、衛兵たちに捕縛され、死者の都と呼ばれるハムナプトラでミイラにされながら永遠に生き続けさせられるという究極の刑「ホムダイ」に処せられる。
それから3000年の月日が経過した1923年。古代エジプトの財宝を探していた冒険家リックは偶然にもハムナプトラの廃墟を目撃。しかしあまりの不気味さに逃げ出してしまう。その後、刑務所に収容されていたリックは処刑されるところをハムナプトラの情報と引き換えに、女性学者エヴリンに救われる。リックはエヴリンとその兄ジョナサンと共にハムナプトラへ向かうのだが、3000年の怨念がこもったイムホテップが蘇ろうとしていた・・・。

感想
ミイラ化されながら永遠に生き続けさせられるという究極の刑に処せられたイムホテップが3000年の時を経て、復活。恐るべき力を持つイムホテップに立ち向かうリックたち青年の冒険活劇でしょうか?
邦題は「ハムナプトラ」であるが、原題は「THE MUMMY(ミイラ)」。邦題と原題で作品の印象がかなり変わるよね。
それにしてもイムホテップが受けたあの刑は恐ろしいよなあ。コメディー的部分もあるが、残酷なシーンなんかもあったりする映画である。あとアクションもあるし、それなりに面白いと思う。ちなみにイムホテップ役のアーノルド・ヴォスルーはキーファー・サザーランド主演のテレビドラマ「24」のシーズン4でテロリスト役で出演しているぞ。


(ハムナプトラ シリーズ)
ハムナプトラ2 黄金のピラミッド
スポンサーサイト


鑑賞記[ハ行] | 22:58:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。