■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.17 「パイレーツ・オブ・カリビアン-呪われた海賊たち-」
パイレーツ・オブ・カリビアン / 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション

原題 : PIRATES OF THE CARIBBEAN:THE CURSE OF THE BLACK PEARL
制作 : 2003年、アメリカ
監督 : ゴア・ヴァービンスキー
出演 : ジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイほか

ストーリー
カリブ海のとある港町が、バルボッサ率いる海賊集団に襲われる。狙いは総督の娘・エリザベスが子供の時から隠し持っていた黄金のメダル。海賊たちはメダルごとエリザベスをさらってしまい、彼女に子供の頃から想いを寄せるウィル・ターナーは、彼女を救うために一匹狼の海賊ジャック・スパロウの助けを借りるのだが・・・。

感想
公開当時に劇場で見た作品。廉価版のDVDが発売され、購入してみた。その当時は「おもしろい!!」という声が多かったこの映画だが、私はみんなが思っているほどではないなあという感想だった。ですが、2年ほど経って見返してみると、結構面白い映画だなと感じた。
この作品来年に続編が公開される予定だ(未確認だが、第2弾と第3弾を同時期に撮影しているらしい)。ジョニー・デップ演じるジャックはいい奴なのか、悪い奴なのか、憎めない男。このジャックが次はどんな展開を見せるのか、少し楽しみでもある。
この映画は2003年の夏に日本で公開されたが、ちょうど「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」、「ターミネーター3」、「ハルク」、「HERO」、「バトル・ロワイヤル2」、「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」など話題の映画のオンパレードだった時期でもあった。


ちなみに「ハルク」を除く映画は一応、鑑賞した。この辺の感想も書ける日が来るといいのだが・・・(書く気がないかも)。
スポンサーサイト
鑑賞記[ハ行] | 17:27:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。