■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.152 「亡国のイージス」
亡国のイージス

制作 : 2005年、日本
監督 : 坂本順治
出演 : 真田広之、寺尾聰、勝地涼、佐藤浩市、中井貴一ほか

ストーリー
東京湾沖で訓練航海を行っていたイージス艦「いそかぜ」が、副長の宮津と対日工作員ヨンファたちによって乗っ取られてしまう。艦長はすでに殺され、乗組員は全員離艦させらてしまう。宮津とヨンファは日本政府に、「いそかぜ」のミサイルの照準を東京に設定したと宣言。「いそかぜ」には沖縄米軍基地から盗まれた特殊兵器「GUSOH(グソー)」が搭載されていた。対応に手間取る日本政府。その頃、離艦したと思われた「いそかぜ」の先任伍長・仙石は、艦を取り戻すために潜入していた・・・。

感想
おもしろかったかどうかは別として、日本映画で久しぶりにベテラン俳優を配した作品だろう。その中でも一人若手の勝地涼がベテラン陣に負けずにがんばっていたかと思う。ただ、ストーリーとしてはもっとおもしろくできたのではと感じた。演技としては安心して見れるのに、非常に残念だ。
スポンサーサイト


鑑賞記[ハ行] | 22:44:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。