■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.154 「香港国際警察/NEW POLICE STORY」
香港国際警察 NEW POLICE STORY

原題 : 新警察故事 NEW POLICE STORY
制作 : 2004年、香港・中国
監督 : ベニー・チャン
出演 : ジャッキー・チェン、ニコラス・ツェー、ダニエル・ウー、チャーリー・ヤンほか

ストーリー
マスクをかぶった武装強盗団がアジア銀行を襲撃する事件が発生。強盗団は意図的に警察に通報し、駆けつけた警察官たちを銃撃する。香港警察のチャン警部は一味のアジトを特定し、特捜班の部下を引き連れて現場に急行する。しかし、アジトは強盗団の罠が張り巡らされており、チャンを除く9人の刑事たちは殺されてしまう。犯人の罠にかかり、部下を失ったことにより、チャンは停職。何もかも失ったかのように酒びたりの生活を送るようになる。だが、そんなチャンの前にシウホンという新しい相棒がやってくる。シウホンはチャンに再び、現場に戻り犯人一味を捕まえるために立ち直ってもらおうと奮闘するのだが・・・。

感想
かつてジャッキー・チェンが主演していた「ポリス・ストーリー」シリーズの最新作。
ジャッキーの映画では珍しいかなと思うぐらい人がたくさん死んでしまい、ストーリー自体もシリアスで重苦しい。そんな中でジャッキーの相棒であるニコラス・ツェーが時折笑いを見せてくれるのが救いかな。
ジャッキーの映画は彼が演じる主人公がユーモアを見せるのだが、この作品では部下を失った悲しみにくれる悲哀の警部を演じている。さすがにジャッキーも年をとったせいか、アクションの切れが悪くなっている。まっ、それでもよく頑張っていると思うけど。
ニコラス・ツェーがいつも大事にしているコートがアーミーコートのようだけど、見た感じは「踊る大捜査線」の青島刑事が羽織るコートに見えて仕方がない。また、ニコラス・ツェーが角度によって「劇団ひとり」にも見えて仕方がない。
前半の部下を失うシーンが重くて明るく楽しい作品ではないが、ジャッキーのシリアスな演技を見れる作品だろう。
スポンサーサイト


鑑賞記[ハ行] | 21:46:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。