■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.58 「チャーリーズ・エンジェル」
チャーリーズ・エンジェル コレクターズ・エディション

原題 : CHARLIE'S ANGELS
制作 : 2000年、アメリカ
監督 : マックジー
出演 : キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー、ビル・マーレイほか

ストーリー
チャーリーという謎のボスのもとで働く美人エンジェルのナタリー、ディラン、アレックスは、誘拐されたコンピュータ会社の創立者を救出する指令を命じられる。危険な潜入捜査を決行し、救出に成功するのだが、事件の裏には大きな陰謀が隠されていた・・・。

感想
70年代に人気だったTVドラマのリメイク映画。あまり期待せずに見たのだが、おもしろかった。こういう映画は期待をせずに気楽に見るとよいのかもしれない。上映時間もそれほど長くなく、アクションも取り入れているのでそれなりに楽しめるとは思う。ビル・マーレイのとぼけ具合は好きだなあ。
キャメロン・ディアスが他の二人と比べるとデカ過ぎるので、おんなじ位の身長の女優が良かったなあと個人的には思ったが、これはこれでいいのかな。
ルーシー・リューが美人かどうかは好みの問題だろう。ああいう顔が好きな人もいるだろうしね。ちなみにルーシー・リューとビル・マーレイはこの撮影で揉めたとか揉めてないとか。続編のフルスロットルにはビル・マーレイは出演していない。まあ、あの役は別にビル・マーレイじゃなくてもいいと思うけど・・・。


(シリーズ関連作品)
チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
スポンサーサイト


鑑賞記[タ行] | 13:32:49 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

チャーリーズ・エンジェル (2000)
チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS'70年代後半に人気を誇ったTVシリーズのリメイク作品。姿を見せないボス、チャーリーの探偵事務所で働くディラン、ナタリー、アレックスの美女3人の活躍を描く。今回のエンジェル達は、「メリーに首ったけ」... 2006-04-03 Mon 19:13:31 | 碧色の小世界-プログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。