■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■プロフィール

橋 光夫

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■よく読まれる記事

ブログパーツ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
vol.69 「ザ・ファーム 法律事務所」
ザ・ファーム 法律事務所

原題 : THE FIRM
制作 : 1993年、アメリカ
監督 : シドニー・ポラック
出演 : トム・クルーズ、ジーン・ハックマン、ジーン・トリプルホーンほか

ストーリー
ハーバードのロー・スクールを優秀な成績で卒業したミッチは、メンフィスにある法律事務所から破格の待遇で雇われる。先輩弁護士たちからも歓迎され、学校の教師をしている妻と共にメンフィスの新居で暮らし始めたミッチにある日、FBIが接触してきた。ミッチの法律事務所では過去に4人の弁護士が事故死しているという。不安にかられるミッチは、やがて所属する法律事務所の隠された本当の姿を知ることになり・・・。

感想
トム・クルーズ主演の2時間半を超える作品。法律事務所を舞台にした法廷物かと思いきや、主人公の所属する法律事務所に隠された陰謀を暴くというサスペンス。まっ、陰謀を完全に暴いてすっきり爽快になったかというとそうでもないような映画だ。
主人公は頭が切れて、隙がない男というわけではない。時々は鋭い面を見せるが、女の誘惑に負けて不倫してるし。常に冷や汗かきっぱなしな感じもした。ジーン・ハックマンが先輩弁護士として登場するが、彼の扱い方がいまひとつな気もする。なんかもっとハラハラして、終始緊張しっぱなしな映画かと思ったが、そうでもなかった。
世の中上手い話には裏があるということを身をもって体験する映画である。
スポンサーサイト


鑑賞記[サ行] | 13:38:51 | Trackback(2) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

『ザ・ファーム/法律事務所』(1993)
エリート法学生のミッチェル・Y・マクディーアは、大手法律事務所からの誘いを断り、破格の条件を提示してきた少数精鋭の事務所を選択した。しかしミッチはやがて、この事務所の隠された裏の顔を知ることになる・・・。ジョン・グリシャムのデビュー作は『評決のとき』だが 2006-04-23 Sun 21:35:17 | 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur
ザ・ファーム/法律事務所
<font color="green"><b>1993年製作 米国監督:シドニー・ポラック出演;トム・クルーズ、ジーン・ハックマン、エド・ハリス、ジーン・トリプルホーン</font></b>WOWWOW放送を視聴。ミッチ・マクディーア(トム・クルーズ)は、 2006-10-04 Wed 22:25:20 | PANAの言いたい放題

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。